ラウンドテーブル⑩:「海外投資家によるエンゲージメントとエスカレーション」

  BDTI Roundtable  


BDTIが開催する「ガバナンス・インサイト・ラウンドテーブル」の第10回目のテーマはKaname Capitalの槙野尚氏をお招きし「海外投資家によるエンゲージメントとエスカレーション」です。

Kaname Capitalは米国ボストンに拠点を置く資産運用会社です。日本の中小型の上場企業にフォーカスし、クオリティ(事業の質)とバリュー(割安さ)を併せ持つ会社に中長期的な投資を行っています。割安さを解消するためのエンゲージメントにも注力しており、海外戦略、グリーン転換、取締役会構成など、海外投資家としての視点も活かしながら、幅広い経営アジェンダについて対話を行っています。しかしながら対話に進展が見られない場合や、それを阻害する要因が明らかな場合には、取締役会への書簡送付や株主提案などのエスカレーションを行う場合があります。今回は海外投資家として日本企業の経営にどのような問題意識を持っているか、またどのようにエンゲージメントやエスカレーションを行うのかなど、事例を交えながら参加者の皆様と議論したいと考えています。

【開催日時】2024年7月4日(木)18:00~20:00

【開催場所】〒100-0005 東京都千代田区丸の内3-4-2 新日石ビル9階(田辺総合法律事務所会議室)

【定員】20名(先着順)

【参加費】参加には「個人賛助会員」又は「法人賛助会員」であることが条件となります。非会員の場合、参加費は1,000円(税込)です。お支払いの確認が取れた時点でお席を確保いたしますのでお早目のお支払いをお願いいたします。

申込方法講座登録ページより ①ラウンドテーブル「海外投資家によるエンゲージメントとエスカレーション」へ申し込む  ②交流会10日前後に事務局より詳細についてご連絡します。

10011179242

(非会員の場合)お支払い先情報

1) Visa もしくは MasterCard でお支払いいただく際、もし登録完了後にお支払いのページに移動しなかった場合は、こちらをクリックしてください。

2) 銀行口座からお振込み頂く場合は下記をご覧ください。

お振込先銀行 三菱UFJ銀行 用賀出張所
口座番号 普通 0013593
口座名義 公益社団法人 会社役員育成機構(カタカナ表記:シャダンホウジン カイシャヤクインイクセイキコウ、または、ヤクインイクセイでもお振込みいただけます)

※ お客様都合によるお申込み後のキャンセルによる返金はお受けしておりません。予めご了承ください。

申込期限】事前のお申込みが必要となります。2日前までに必ずお申し込みください。定員になり次第申込を締め切ります。

【スピーカー】

槙野 尚氏
Head of Research
Kaname Capital

2012年東京大学法学部卒業後、モルガン・スタンレーMUFG証券にて株式調査を担当。14年からみさき投資でエンゲージメント投資に携わった後、22年米コロンビア大学経営大学院修了(MBA)。同年から現職。日本証券アナリスト協会 認定アナリスト(CMA) 資本市場に関する政策の調査・提言も行っており、最近では金融資本市場展望「米国投資家から見た日本のTOBにおける諸問題」や、みずほ証券資本市場アップデート「創業家持分が多い企業のガバナンス」を著した。  

 

【お問い合わせ】
公益社団法人会社役員育成機構(BDTI)の事務局までお願い致します。
TEL: 03-6432-2337 FAX: 03-6432-2338
Email: info@bdti.or.jp Web: http://bdti.or.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください