メトリカル:2020年を締めくくる12月の株式相場は月末にかけて上昇して終える。1ヶ月間のCG Top20株価のパフォーマンスはJPX400に対してアウトパフォームするもTopixに対してアンダーパフォーム。

12月の株式相場はコロナウィルスワクチン摂取や流動性拡大継続の期待などから大幅上昇した米国株式相場を受けて11月に引き続き上昇継続。Topix, JPX400の両株価指数は当1ヶ月間ではそれぞれ2.85%および2.45%上昇。CGレーティング・スコアTop20株価は2.54%上昇し、Topixの上昇には及ばなかったもののJPX400に対してはアウトパフォーマンスで終了した。

詳細は下記をご参照ください。
http://www.metrical.co.jp/jp-home/
ご意見、ご感想などございましたら、是非ともお聞かせください。
また、詳細分析やデータなどにご関心がございましたら、ご連絡ください。

株式会社メトリカル
エグゼクティブ・ディレクター
松本 昭彦
http://www.metrical.co.jp/jp-home/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください